栽培品種について

ぶどうの品種

■ぶどうの食べごろ

ぶどうの食べごろ

写真 紫玉(しぎょく) 写真 紅伊豆(べにいず)
巨峰から生まれた新品種です。
他のブドウがまだ熟れていないお盆ごろから食べられます。巨峰のように甘く、日本人ならきっと誰もがおいしい!と思う味です。
ワインのような香りと上品な甘さで、やみつきになるお客様も。口に入れるとツルンと皮がむけるので、小さいお子さんのいるお母さんにも「皮をむかなくて良い」と大人気。やわらかすぎて、地方発送できないのが残念!当園にお越しの際は、ぜひ味見してください。
写真 藤稔(ふじみのり) 写真 ピオーネ
大粒でボリューム感満点!
巨峰とはまた違った風味のおいしいぶどう。果汁が多く、皮のむきやすい食べやすいぶどうです。
おいしく、食べやすく、見た目も美しいと、3拍子そろった、まさにぶどうの王様。ぶどうは品種によってそれぞれの美味しさがありますが、甘いけどしつこくなく、いくら食べても食べ飽きないのがやっぱりこのピオーネですね。
写真 シャインマスカット 写真 安芸クイーン(あきくいーん)
皮ごと食べられる期待の新品種!当園では2011年より販売開始です。甘いのにさっぱりして、渋みや酸味はほとんどゼロ。お菓子のようにパクパク食べられます。昨年試食されたお客様の評価もとっても良かったです。ぜひお試しあれ。 当園イチの甘さ!粒も大きく、口の中にあま~い香りが広がります。
果肉のしまった食べごたえのあるぶどうです。 ピンクの粒で見た目もきれい。 贈り物にピオーネに添えるのも人気です。
写真 多摩ゆたか(たまゆたか) 写真 レッド・ネヘレスコール
見た目はマスカットみたいですが、巨峰の仲間です。上品でさわやかな風味のおいしいブドウ。
写真のように黄色っぽくなったら、熟れ頃のサイン。徐々に人気が出てきてます。
とっても長~いぶどうで、世界最古の最大のぶどうと言われてます。
きれいな赤色の小粒のぶどうです。種あり栽培の方がおいしいので種はありますが、とってもあまいですよ。

梨の品種

■梨の食べごろ

梨の食べごろ

写真 新水(しんすい) 写真 幸水(こうすい)
早生(わせ)品種なのであまり日持ちはしませんが、甘くておいしいです。
梨が好き!誰よりも早く梨が食べたい!
というあなた、お盆頃からお待ちしております。
早生(わせ)品種なのであまり日持ちはしませんが、甘くておいしいです。
梨が好き!誰よりも早く梨が食べたい!
というあなた、お盆頃からお待ちしております。
写真 二十世紀(にじゅっせいき) 写真 豊水(ほうすい)
シャキシャシの歯ごたえがなんとも言えない、梨らしい美味しさ。甘すぎず、酸味とのバランスが絶妙。日持ちも良好で、見た目も美しいので
贈答用にも適してます。
濃厚な甘さで根強い人気。
とろけるような歯ごたえで、甘さがジュワーっと口の中に広がります。当園の品種の中では一番大きくなる梨です。

ページのトップへ